concept

当協会は「医療現場をより快適にするパートナー」として、開業をお考えの医師などの方をサポート致します。

1 医療収納コーディネーターは、医療現場の収納をコーディネートします。
2 設計段階から関わり、看護師の動線を想定した現場づくりをアドバイスします。
3 ご要望があれば開業コンシェルジュ様、設計会社様との面談時に同席致します。
4 内装が出来上がりましたら、収納棚の手配などを行います。
5 収納の中身を優先順位を考え配置します。
6 開業前シュミレーションに立ち合います。
7 開業後の1年間はスタッフ教育や福利厚生の面でもサポートします。
8 人材が足りなくなったときの派遣も行います。

また当協会は、看護師の派遣にも尽力しております。
永久資格の看護師国家試験に合格しても、看護師として働いていない人は、71万人いると言われています。(厚生労働省発表)
結婚、出産、引越しなどを機に看護師を辞める。子育てがひと段落したら復帰したいと思いつつ、数年経過。
そんな潜在看護師が医療現場に戻るきっかけづくりをすることに尽力しています。
医療現場で働くことに自信を失っていても、少しずつ現場に戻ることを叶える資格です。

出会いを大切にし、個人を大切に考え、感動が生まれるような仕事ができる医療現場を目指しております。

service

consulting

まずはコンサルティングにお伺いします。改善点などをご提案いたします。収納・間取り・改修などの対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

operation

コンサルティングにて作業が必要な場合、ご希望がある場合は作業時間をご提案いたします。日程調整の上、作業にお伺いします。

following-up plan

今後も継続的に訪問してほしいクリニック様は継続プランについてご説明します。作業効率が劇的に上がり、残業時間を減らすことを目指します。

benefits

動線のご提案

看護師資格保有者が作業動線をご提案します

収納用品・収納棚のご提案

収納棚だけでなく、取り出しやすく戻しやすい収納をつくることで、働きやすい職場環境が整います。

図面のご提案

開業前の図面からスタッフ動線を考えてご提案することができます。

service flow

タイトルとURLをコピーしました